医療脱毛

医療脱毛と脱毛サロンとの違いや、全国で医療脱毛が受けられるクリニック・医院情報をまとめています。

医療脱毛 名古屋市中川区

最近は色んな家庭用脱毛器とか脱毛サロンがありますけど、どうせなら医療機関でしっかりレーザー脱毛をしたいですよね。

その方が予約してお店に行く回数も減らせるし、お手入れの手間もグッと減らせます。

ただクリニック選びに悩んでしまう人も多いと思うんで、ここでは愛知県名古屋市中川区で医療脱毛ができるクリニックを詳しくまとめています。



名古屋市中川区にある医療脱毛クリニック2選

まずは、名古屋市中川区にあって良さそうなクリニックをまとめたので、参考にしてください。

あつた皮ふ科クリニック

<営業時間>
  • 月曜日:9時00分~12時00分, 14時30分~18時30分
  • 火曜日:9時00分~12時00分, 15時30分~18時30分
  • 水曜日:9時00分~12時00分, 15時30分~18時30分
  • 木曜日:定休日
  • 金曜日:9時00分~12時00分, 14時30分~18時30分
  • 土曜日:9時00分~15時00分
  • 日曜日:定休日
<料金例>
  • 全身+顔+VIO5回:398,000円
  • 全身+顔またはVIO5回:348,000円
  • 全身5回:298,000円

福井皮フ科医院

<営業時間>
  • 月曜日:9時00分~12時30分, 16時00分~19時00分
  • 火曜日:9時00分~12時30分, 16時00分~19時00分
  • 水曜日:定休日
  • 木曜日:9時00分~12時30分, 16時00分~19時00分
  • 金曜日:9時00分~12時30分, 16時00分~19時00分
  • 土曜日:9時00分~12時30分, 15時00分~18時00分
  • 日曜日:定休日
<料金例>
  • 大腿1回:16,500円
  • 下腿1回:13,200円
  • 胸1回:13,200円

私が医療脱毛をしなかった理由

こんな記事を書いておきながらアレなんですけど、私は医療脱毛をしませんでした。

理由は、

  1. 出来るだけお金をかけたくなかった
  2. クリニックが遠くて通う時間が作れなかった
  3. トリアという商品を知った

この3つです。


医療脱毛って効果が期待できる分、とにかく料金が高いです。

全身脱毛だと30万円以上かかる事が多いです。

料金が高いクリニックだと50万円を超えることも・・・。

これだけでも金銭的に厳しいのに、既定回数で終わらなかったら追加料金がかかるとかヤバいですよね。


しかも私の場合は近くに医療脱毛ができるクリニックがなかったです。

都心部なら良いんでしょうけどね。

ヒゲを脱毛するためだけに片道30分は、ちょっと遠かったです。


それで他に良い方法がないかなーと探してて、「トリア」っていう家庭用脱毛器を知りました!


自宅でレーザー脱毛ができるトリア

家庭用脱毛器っていうと、パワーが弱そうなイメージがありますよね。

パワーでいうと、

「家庭用脱毛器 < 脱毛サロン < 医療脱毛」

って感じだと思います。


でも「トリア」だけは別です。

トリアは家庭用脱毛器の中で唯一レーザー方式を採用していて、他と比べて圧倒的にパワーがあります。

レーザー脱毛ってクリニックでしか受けられないと思ってたので、まさかでした!


脱毛器のパワーは「ジュール」っていう単位で表記されるんですけど、

  1. ブラウン:6ジュール/cm2
  2. 脱毛ラボ:2.9ジュール/cm2
  3. トリア:22ジュール/cm2

これぐらい違いがあります。

文字通り、トリアは桁違いのパワーがあります。


トリア以外の家庭用脱毛器は「光脱毛」ですが、トリアだけは「レーザー脱毛」なのでこの違いも納得です。

ちなみに医療脱毛も「レーザー脱毛」です。


で、トリアは48,000円で買えるし消耗品もありません。

医療脱毛と比べると20万円以上も安いし家で出来るんで、手軽にしっかり脱毛したかった私にはピッタリでした。

30日返金保証もあったんで、お試しで買って良かったです。


トリアについてはこちらの記事へどうぞ。

tori-tarou.hatenablog.com


トリアに関するQ&A5つ

とはいえよく分からないものに5万なんて払えないでしょうから、最後にトリアについてまとめておきます。

Q.トリアは全身どこでも使える?

A.使えない部位もあります。

トリアで使えないのは、

  • 鼻から上部分
  • Vライン以外のデリケートゾーン
  • ほくろ、シミ、タトゥー部分
  • 日焼け、ピーリング後

こういう部位です。

ちなみに説明書には、どれぐらいの色だったら大丈夫かっていうのが分かるシートが付いてます。

また妊婦さんや18歳未満の人も使えないそうです。


Q.具体的にどう使う?

A.一般的な家庭用脱毛器と同じです。

まずレーザーを照射する前には、ムダ毛を剃って保冷剤で冷やしておく必要があります。

そしてトリアの電源を入れれば、あとは肌に当てるだけでレーザーを照射してくれます。

肌にきちんと当たっていない場合はエラー音?が鳴るので、初めて使う人でも安心です。

またレーザー照射後は、きちんと保湿を行いましょう


Q.トリアに寿命はある?

A.バッテリーが生きているかぎり使えます。

他の家庭用脱毛器は「光脱毛」なので、「○○万回」というようにフラッシュできる回数(寿命)が決まっています。

ただトリアは「レーザー脱毛」なので、バッテリ-がヘタらない限りはずっと使えます。

あと、バッテリーが寿命を迎えても新品を定価の半額で購入できる「買い替えサポート制度」が用意されています。


Q.トリアは安全に使える?

A.アメリカのFDAから認可を得ています。

FDA(Food and Drug Administration)っていうのはアメリカ食品医薬品局で、日本でいう厚生労働省です。

そしてトリアは2008年にFDAの認可を取得しているので、人体への悪影響などを心配しなくてもOKです。


Q.トリアは何段階のパワーがある?

A.機種によります。

トリアには、

  1. レーザー脱毛器 プレシジョン
  2. レーザー脱毛器 4X

の2種類があって、「1」は3段階、「2」は5段階でパワーを調整できます。

ただパワーMAXだとかなり痛みが強いので、弱いパワーで慣れてから使いましょう。

ちなみにレベル1でも「7ジュール」のパワーがあるので、他の家庭用脱毛器よりもパワフルです。


医療脱毛は一番確実な脱毛方法ですが、

  • 高いお金がかかる
  • 毎回予約してクリニックに行く手間がかかる
  • 場所によってクリニックが少ない

こういうデメリットもあります。


でもトリアというレーザー脱毛器なら、家庭でも十分なパワーで脱毛が可能です。

使ってみて自分に合わなければ返品するだけなので、一度試しておかないと損かもしれません。


トリアについてはこちらの記事へどうぞ。

tori-tarou.hatenablog.com


公式サイトはこちら
↓↓↓↓
トリアビューティー_4XMENS
【公式】自宅でレーザー脱毛ができるトリア